新型コロナウイルス感染防止対策について

教会員の方々へ  受難節のおり、新型コロナウイルス感染拡大を受け、教会も信徒も試練の時を過ごしています。今日、緊急事態宣言が出されましたが、イースターを間近に控え、心は恐れることなく復活の主を見上げてお過ごしください。 … [Read more…]

新型コロナウイルス感染症に伴うご注意

 新型コロナウイルスによる感染症が発生し、国内でも感染者が増えております。これに伴い、感染リスクを減らすための集会自粛等の注意喚起がなされています。国立教会では、入り口に手指消毒用アルコールを設置、手すりやドアノブののこ … [Read more…]

「レント」について

今年のイースターは、4月12日の日曜日です。キリスト教会では、イースター前の、日曜日を除く40日間を「レント」、または「受難節」と呼んでいます。「レント」は英語の「Lent」をそのまま音訳した言い方で、「四旬節」とも呼ば … [Read more…]

2019年度国立教会修養会のご案内(終了)

国立教会は、2021年に設立75周年を迎えます。そして宍戸 達・好子 両牧師による約半世紀にわたる牧会の後、主任牧師の交替により新しい時代に入ろうとしています。これまで、さまざまな背景の違いを超えて主のからだとしてまとま … [Read more…]